トップページ

正善寺

中央2丁目







浄土宗、宝勝山正善寺は『有岡庄年代秘記』によると、天正17年(1589)に創建されたとあります。本堂は享保9年(1724)に再建された記録がありますが、平成7年の大震災で被災して取り壊され、平成8年に改築されました。本尊は江戸中期の阿弥陀三尊立像です。現存する半鐘は天保2年(1682)の鋳造で、山門は17世紀初頭の薬医門です。






目次