トップページ

瑞ヶ池公園

瑞ヶ池五丁目







アメリカから里帰りした桜


昆陽池から北東約600mのところに位置する瑞ヶ池は、市民の貴重な水がめですが、埋め立てにより狭められました。現在は周囲およそ2km、広さ19.3haです。「正保二年摂津国図会」には「ずいが池」と、また「大鹿村西部図会」には「大鹿ズイガ池」と表記されています。その「ずい」に瑞の字を当て「ずい」の「い」を略して「ずがいけ」としたものと思われます。池の周囲は瑞ヶ丘公園として整備され、600本の桜をはじめ南京桃、躑躅(つつじ)など沢山の樹木や花が植えられています。
アメリカのポトマック河畔の桜は日本から贈られたものですが、その台木は伊丹で育てられたものです。その子孫の桜がアメリカから贈られて公園で育っています。






目次