トップページ



江戸時代後期の郷土史家。15歳で糀屋を継ぎ源兵衛と改名しましたが、跡継邦好が成人したとき、家督を譲り正覚寺に弟子入りし、数年後、多田院西方寺十一世を継ぎました。往年、町庄屋を務め、伊丹の郷土史研究家としても知られ、『有岡主年代秘記』などを書き遺しています。正覚寺に墓碑があります。

■墓碑がある正覚寺








目次